半分、青い。154話,あらすじ,ネタバレ,感想「宝石のクッキー」

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第25週
「幸せになりたい!」
154話9月27日の感想。

一週間の放送では、すずめと律はまだ大事には至っていない、という話や、津曲が夜オフィスに訪れてそよ風の扇風機を…という展開でした。
今週は最終週。切ない展開が続きます。

半分、青い。木曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)154話

重大な知らせにふさぎこんでしまった鈴愛(永野芽郁)は、岐阜の実家に帰省する。晴(松雪泰子)や宇太郎(滝藤賢一)、ブッチャー(矢本悠馬)たちも、落ち込む鈴愛にかける言葉が見つからない。一方、律(佐藤健)と津曲(有田哲平)は、そよ風ファンの量産に向け努力を重ねていた。ある日、鈴愛は和子(原田知世)のお参りのために萩尾家を訪ね、弥一(谷原章介)・貴美香(余貴美子)と話す。そこで聞いた言葉に鈴愛は…。

半分、青い。154話感想

弥一が出してくれたのは、和子さんが得意だった宝石のクッキーです。生前に和子が弥一に引き継いだもの。
和子は、あてがきですと北川悦吏子さんは語っています。ジブリの世界からそのまま出てきたような雰囲気のある人だと。
ほんと、和子さんて原田知世さんそのものというふうに見えます。

和子を失った弥一が、悲しみをも受け入れて生きている。
すずめの行動を引き起こします。

半分、青い。154話キャスト

永野芽郁,松雪泰子,滝藤賢一,
佐藤健,谷原章介,余貴美子,
有田哲平,矢本悠馬,山中崇,
奈緒,上村海成,山崎莉里那


連続テレビ小説半分、青い。(Part2) (NHKドラマ・ガイド) [ 北川悦吏子 ]

半分、青い。 下 (文春文庫) [ 北川 悦吏子 ]

→ 半分、青い。155話
← 半分、青い。153話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする