半分、青い。156話,あらすじ,ネタバレ,感想

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第25週
「幸せになりたい!」
156話9月29日の感想。

賛否両論あったドラマとなった、「半分、青い。」
最終回です。出演者が多数。その中にはとてもなつかしい人物もあります。
なつかしい人物、再登場。

半分、青い。土曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)156話

そよ風ファンの発売決定記念パーティーがつくし食堂で行われることになった。晴(松雪泰子)ら総出で準備を進める中、鈴愛(永野芽郁)はある人の言葉にヒントを得て、「マザー」という扇風機の名前を思いつく。律(佐藤健)と津曲(有田哲平)は早速、商品名を変更するために動き始める。夕方になり、つくし食堂では顔なじみが揃ってのパーティーが開かれる。東京から律も駆けつけ、鈴愛と律はマザーにこめた思いを語りだし…

半分、青い。156話感想

ある人の言葉をヒントに商品名を思いついたすずめ。
その人とは、こばやんです。
大きなつけ耳をつけてデートをした、あのこばやん。

この展開を知り、わろてんかの楓を思い出しました。
別れた後、記者として戻ってきた。

パーティーでは、律が短冊を持っています。その短冊に書かれていたものとは!?

小説で読むとさらに楽しむことができます。
半分、青い。 下 (文春文庫) [ 北川 悦吏子 ]

半分、青い。156話キャスト

永野芽郁,松雪泰子,滝藤賢一,
佐藤健,谷原章介,余貴美子,有田哲平,六角精児,中村倫也,矢本悠馬,志尊淳,小関裕太,奈緒,上村海成,広岡由里子,高木渉,池谷のぶえ,山田真歩,森優作ほか


連続テレビ小説半分、青い。(Part2) (NHKドラマ・ガイド) [ 北川悦吏子 ]

→ 半分、青い。あらすじ
← 半分、青い。155話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする