わろてんか|あらすじ(ネタバレ)ちょっと先取り!!

わろてんかは2017年後期NHKの朝の連続テレビ小説

「わろてんか」のあらすじ(ネタバレ)を最終回まで掲載。
「わろてんか」のネタバレを含むあらすじを知りたい…というあなたへ!
わろてんかのキャストについてもまとめています。

わろてんかのネタバレを含んだあらすじが、ちょっと先まで書かれています。
ネタバレしたくない場合はこの先へ進まないでくださいね。

情報は随時更新しています。

<お知らせ>
2018年1月以降のあらすじは以下にまとめています

→ 2018年1月以降のわろてんかあらすじ

わろてんか ネタバレ あらすじ

ひよっこの後のNHK朝の連続小説テレビは

わろてんか

1961年に開始された朝ドラの97作品目となります。

わろてんかでは、モデルとなる人物が実在します。

ヒロインのモデルは吉本興業の創設者・吉本せいさん。
演じるのは19歳の葵わかなさん
お相手役は、「梅ちゃん先生」で朝ドラ出演経験のある松坂桃李さん

作家・吉田智子(よしだともこ)さん脚本の『わろてんか』です。

さて、わろてんかあらすじ(ネタバレ)一覧お待たせしました!

ここからは、わろてんかのネタバレ含むあらすじ一覧リンク集です。
ネタバレ注意!

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第1週

「わろたらアカン」
1話 10月2日 てんの失敗
2話 10月3日 笑い禁止令
3話 10月4日 藤吉との出会い
4話 10月5日 笑いの色は? 
5話 10月6日 てん化け猫退治
6話 10月7日 石川チョコ右衛門

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第2週

「父の笑い」

わろてんか2週目で早くもお別れが。兄の新一が病気のため他界します。
いつも藤岡屋の未来を考えていた新一。新一が書いたレポートが伊能の心をつかみ、受け継ぐことを約束しました。
てんを救う伊能、ふすまが倒れるのを予知してさっとよける伊能。かっこよかったです。
儀兵衛さんの変顔も最高でした。

7話 10月9日 藤吉からの恋文
8話 10月10日 見合い話に乗り気になれない てん
9話 10月11日 伊能栞がてんを救う
10話 10月12日 騒動の応対をする新一
11話 10月13日 つらいときこそ笑うんだ
12話 10月14日 新一からの贈り物

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第3週

一生笑わせたる

八卦小屋で運命の人を占うてん。見合いの人はだめ、今思っている人が運命の人だとズバリ占われてしまいます。
藤吉を励まそうとした結果失敗したキースに巻き込まれ藤吉がけが。蔵でかくまっていたことがばれて、てんが蔵へ閉じ込められてしまいました。
おてんちゃんを笑わせたい、という藤吉の思いは届くのか!?

13話 10月16日 八卦小屋で運命の人を占う
14話 10月17日 藤吉の嘘に傷つくてん
15話 10月18日 藤吉を蔵にかくまう
16話 10月19日 藤吉の差し入れを食べるてん
17話 10月20日 てんを笑わせたい
18話 10月21日 一生一緒にわろてんか?

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第4週

「始末屋のごりょんさん」

ごりょんさん、とはご寮さん。藤吉の母のことです。
母が倒れたというのは、藤吉を大阪へ戻すための嘘。イケズな母とてん。
藤吉のミスから背負った在庫を売りさばく商人対決や、てんを心配してやってきた、しずと啄子との対峙に注目。

→ わろてんか4週ネタバレ含むあらすじ

19話 10月23日 女中修業
20話 10月24日 大阪へトキがやってきた
21話 10月25日 大阪商人対決
22話 10月26日 一生笑わせたる
23話 10月27日 しずが大阪へやってきた
24話 10月28日 着物を隠した犯人は?

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第5週

「笑いを商売に」

啄子から借金の理由が明かされます。第5週では、北村家の過去、啄子の過去が明らかに。
藤井隆さん演じる万丈目吉蔵も登場です。
キースのもうけ話に乗り借金を抱えてしまう藤吉。この危機をどう乗り越える!?

→ わろてんか5週ネタバレ含むあらすじ

25話 10月30日 北村屋の危機
26話 10月31日 啄子弱気になる
27話 11月1日 欠陥品のパーマ機
28話 11月2日 契約書を持ち伊能に相談
29話 11月3日 高利貸しが北村屋へ
30話 11月4日 北村屋売却

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第6週

「ふたりの夢の寄席」

寄席小屋探しを始めたてんと藤吉。
鶴亀亭の亀井庄助登場です。亀井庄助を演じるのは、内場勝則さん。
鶴亀亭には、啄子の思い出もある場所でした。

→ わろてんか6週ネタバレ含むあらすじ

31話 11月6日 寄席探しで亀井庄吉に出会う
32話 11月7日 アサリ行商
33話 11月8日 リリコ金目当ての結婚?
34話 11月9日 鶴亀亭とつる子
35話 11月10日 鶴亀亭で立ちつくす啄子
36話 11月11日 京都へお金を借りに

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第7週

「風鳥亭、羽ばたく」

藤吉とてんは、夢の寄席を手に入れ、「風鳥亭」と名付けました。
開店したものの客入りが不調。伊能と藤吉はぶつかり合ったけど、認め合う仲となりました。
伊能がつないだ縁によって、喜楽亭文鳥が寄席に登壇。大盛況となりました。

→ わろてんか7週ネタバレ含むあらすじ

37話 11月13日 寄席命名
38話 11月14日 風鳥亭開店、伊能が訪問
39話 11月15日 伊能と藤吉がぶつかる
40話 11月16日 文鳥に登壇を依頼
41話 11月17日 文鳥にカレーをふるまい再説得
42話 11月18日 楓と伊能の協力で成功

40話で、万丈目のセリフ「なすとかぼちゃ」をアサリが解説
→ なすとかぼちゃが地主に謝ったという万丈目のセリフ|わろてんか40話

→ わろてんか・ひよっこなど朝ドラ動画見放題!

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第8週

「笑売の道」

風鳥亭の経営は順調に見えて苦しい。そこでお客を呼ぶ工夫をする藤吉とてん。冷やし飴や昼興行が成功。
風太から儀兵衛が亡くなったことを知らされ悲しむが、啄子の言葉や藤吉の励ましで笑顔を取り戻します。
一周年記念興行も大成功に終わり、啄子からご寮さんと認められたてん。啄子はアメリカへ旅立ちました。

→ わろてんか8週ネタバレ含むあらすじ

43話 11月20日 寺ギンの支払いが苦しい
44話 11月21日 ひやし飴の販売
45話 11月22日 伊能と藤吉のチンドン屋
46話 11月23日 暗くて無口な風太
47話 11月24日 親の本望とは
48話 11月25日 啄子も認めるご寮さん

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第9週

「女のかんにん袋」

てんと藤吉に息子が誕生。ますます忙しくなるてんは藤吉へ不満をつのらせます。
堪忍袋に愚痴をこぼします。
「藤吉のアホ!」
二軒目の小屋を契約した藤吉ですが、てんと仲直りはできる?

→ わろてんか9週ネタバレ含むあらすじ

49話 11月27日 息子の隼也誕生でますます忙しく
50話 11月28日 風太が酔った藤吉を殴る
51話 11月29日 堪忍袋に不満を吐き出すてん
52話 11月30日 堪忍袋の緒が切れた
53話 12月1日 冷戦状態の藤吉とてん
54話 12月2日 寺ギンのもとで働く風太

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第10週

「笑いの神様」

団吾の獲得に必死な藤吉を見てストライキを起こす芸人たち。
風鳥亭の前で助けた女性、お夕との出会い。お夕の夫が、ニセ団吾と言われた食い逃げ男。
本当は才能があるのではと思って団真を高座にあげるが、ヤジを飛ばされてしまう結果に。
励ましたお夕を責める団真。高座にあげたてんを批判する藤吉。

二組の夫婦はどうなる?

→ わろてんか10週ネタバレ含むあらすじ

55話 12月4日 隼也を子守に預けるほどの忙しさ
56話 12月5日 団吾の専属契約に反対する芸人たち
57話 12月6日 お夕がお茶子に
58話 12月7日 ニセ団吾はお夕の夫
59話 12月8日 真夜中に稽古する団吾
60話 12月9日 団真の落語「崇徳院」

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第11週

「われても末に」

夫婦仲に亀裂が入った藤吉とてん、そして団真とお夕。
11週では、小倉百人一首のある歌がカギとなっています。
崇徳院という落語に関係が…

→ わろてんか11週ネタバレ含むあらすじ

61話 12月11日 雑用に藤吉が苦戦
62話 12月12日 団吾の直談判を風太に依頼
63話 12月13日 風太とトキの協力でてん寄席に戻る
64話 12月14日 団吾を訪ねるてん
65話 12月15日 団真見つかる
66話 12月16日 団真の崇徳院

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第12週

「お笑い大阪春の陣」

→ わろてんか12週ネタバレ含むあらすじ

寺ギンのますますの圧力にも負けないてん。
藤吉と寄席を繁盛させるために、才覚をいかんなく発揮していきます。
休業に追い込まれたりしましたが、寄席はさらに増えていくことになります。
風太の協力もありました。

67話 12月18日 佐助と富
68話 12月19日 アサリの祖父がやってきた
69話 12月20日 アサリの祖父に真実を話す
70話 12月21日 月給制スタート
71話 12月22日 寄席休業、風太クビ
71話 12月23日 春の陣勝利、寺ギン僧侶に戻る

吉本せいさんの生涯を知ることで、わろてんかをさらに楽しむことができます。

朝ドラ「わろてんか」のヒロインモデル・吉本せい 吉本興業創業物語〜NHK連続テレビ小説非公式ガイド〜三才ムック vol.967【電子書籍】[ 三才ブックス ]

わろてんかあらすじ(ネタバレ):第13週

「エッサッサ乙女組」

→ わろてんか13週ネタバレ含むあらすじ

72話 12月25日 藤吉島根へ旅立つ
73話 12月26日 安来節選抜試験
74話 12月27日 安来節乙女組結成!
75話 12月28日 ケンカばかりの乙女組
総集編(前編) 12月29日

わろてんかあらすじ(ネタバレ)14週以降

わろてんか14週以降は2018年の放送です。
新年最初の放送は1月4日。

あらすじは以下からどうぞ。

→ わろてんか2018あらすじ

ノベライズ本は2018年放送分までがまとめておさらいできます!


わろてんか(上) NHK連続テレビ小説 [ 吉田智子 ]


わろてんか 連続テレビ小説 Part1/吉田智子/NHK出版【1000円以上送料無料】

葵わかなさんが、今後のてんをどのように演じるか、楽しみですね。

わろてんかモチーフの鳥はどこに?

わろてんかのセットには、鳥があちこちにあるそうです。
机の上の折り鶴、ふすまに描かれた鳥など。

藤岡家をよく見てみると、もっと見つけられるかも!?

オープニングでも、最初に白い鳥が羽ばたいています。
最後の芸、と藤吉が傘の上で回したマスにも鳥が描かれていました。

わろてんかキャスト

ヒロインは葵わかなさん。お相手役の藤吉は松坂桃李さん。
二人をはじめ、豪華なキャストがそろっているわろてんか。

しっかり覚えて、わろてんかの世界を楽しみましょう。
わろてんか主要キャストまとめました。

舞台が大阪にうつり、芸人さんが出てきてからさらにおもしろくなってきました。

→ わろてんかキャストまとめ

わろてんかの評判

わろてんかが始まり、ひよっことの比較をされている意見を多く見かけました。
徐々に視聴率があがっていったひよっこ。

受け継いだわろてんか。

完全オリジナルストーリーと、史実にもとづいたストーリーという異なる話なので、比べることはできません。
でも、視聴者はやっぱり評価をします。

わろてんかの評判:松たか子の主題歌が良

わろてんかの評判として、主題歌がいいという意見があります。
朝ドラといえば「愛の言葉をリル」という出だしで凝り固まった私の頭。わろてんかの、明日はどこからを覚えられる自信がありませんでした。
それが、今では口ずさんでしまうことも。

松たか子さんのやさしい歌声が今ではなじんでいます。
明日はどこから [ 松たか子 ]

曲を作るにあたって、てんと葵わかなさんをイメージしたそうです。
ドラマのキャストの方々の表情を思い浮かべながら、まずは作詞をしたとのことです。
パレード、というのは、キャストの方々そのもの。パレードがスピードを変えたらてんを取り巻く人たちのリズムも変わる。

曲への思いを感じながら毎日きいてみてください。

わろてんかの評判:テンポが難

わろてんか、私のまわりにいる朝ドラファンも、いまいちだという感想みたいです。
ひよっこが良すぎたのもあるのかも。

わろてんかでは、吉本せいさんの人生を描いているので、話も急激に進むということでついていけないかもしれません。
ただ、わろてんかこそ朝ドラっぽいという意見もあります。

脱落せず最後まで見続けたら、やっぱりわろてんかロスになるかも!?

コメント

  1. […] →→ わろてんか。ネタバレ・あらすじ! […]