ブラックリベンジ、キャストとあらすじ!土下座報道の鈴木砂羽出演

ねつ造された記事によって夫を失った妻が、週刊誌の記者になって復習していくドラマ

ブラックリベンジ
週刊誌、文春砲という言葉をよく耳にするようになりました。
私の時代は、フォーカスされる、でした。

その週刊誌の世界を舞台にしたドラマです。
主演は不幸を演じることが多かった木村多江さんです。

ブラックリベンジ、キャストに土下座報道の鈴木砂羽

ブラックリベンジキャストされている鈴木砂羽さん。
少し前に土下座強要疑惑で報道されていました。

報道される側の人が、報道を舞台にしたドラマに出演する…

鈴木砂羽さんは、精神科医の役。主人公である沙織が心を開く数少ない理解者です。
ブラックリベンジの世界を出た鈴木砂羽さん本人も、経験をもとに相談に乗ってくれそうです。
このキャストは話題性を狙った?

ブラックリベンジの主題歌にSING LIKE TALKING feat.サラ・オレイン

ブラックリベンジの主題歌を手掛けているのがSING LIKE TALKING。
シングライクトーキングといえば、私の青春です。
「LA LA LA」が大好きです。

ブラックリベンジの主題歌
闇に咲く花 ~The Catastrophe~
はユーチューブに公開されています。
佐藤竹善さん、変わらない魅力です。

ブラックリベンジ、キャストとあらすじ!

ブラックリベンジあらすじ

5年前、将来有望だった夫を亡くした沙織。
復習のために、人気週刊誌である週間星流の契約ライターとなった。

次期大臣と噂の塚本に密着し、愛人の中を暴こうとする…

毎回ゲスな面々が登場!
自分の利益のために罵り合う場面も

「どうせそのからだだって、つくりもんだろ!」

「真剣に愛されたことがないくせに
 偉そうなこと言ってんな」

ブラックリベンジキャスト

木村多江
今宮沙織
夫を失う、流産する

黒い服に赤い口紅、赤い爪が特徴的
役のために髪を短く切った

佐藤二郎
福島勲

週間星流の編集長。
売り上げ第一。

岡野真也

芦原咲良


新入社員。
沙織と行動を共にする。

秘密を持っているほうも暴くほうも、人間の欲にもとづいている

高橋光臣
寺田圭吾

沙織の夫

ブラックリベンジのキャストを支える

元週刊文春記者 中村竜太郎