まんぷく140~145話ネタバレあらすじ

まんぷく あらすじ(ネタバレ注意!)
「できました!萬平さん!」
140話から145話のあらすじと感想をまとめた記事となっていますので、ネタバレしたくないかたはご遠慮ください。

今では人気な謎肉と呼ばれているカップヌードルの肉。私は苦手でした。大人になって嗜好が変わったのか、今では平気。その謎肉誕生のお話。
チキンラーメンが過去最高に売れているらしいけど、今度はカップヌードルが爆売れ!?

まんぷく 140話 あらすじ3月18日(月)

「まんぷくヌードル」に入れる具材を作るため、萬平さんは源が見つけたフリーズドライ製法に注目。色々な食材を試して、ネギと、源が発案したスクランブルエッグを採用します。さらに100円の値段にふさわしい高級感のある食材を入れたいと、神部さんの提案でエビをフリーズドライ加工することに。そして福ちゃんと萬平さんは、ミンチに野菜などの食材を練り込み、味付けした加工肉を作ろうと考えます。福子がいると仕事がはかどると言われ、福子は幸せな気持ちです。

まんぷく 141話 あらすじ3月19日(火)

萬平さんと福ちゃんの二人三脚で、新しい加工肉が完成。試食すると好評で、「まんぷくヌードル」の具材に採用することに。すでに決まった具材はネギ、スクランブルエッグ、加工肉。最後に彩りを添える具材を入れたいと、神部さんが試作中の赤いエビへの期待が高まります。そんなある日、鈴さんが突然、腹痛を訴えて救急車で運ばれます。福ちゃんが同行して…

まんぷく 142話 あらすじ3月20日(水)

原因不明の腹痛で入院することになった鈴さん。福ちゃんが付き添って看病するも、鈴さんはすっかり弱気に。一方その頃、萬平さんの会社では「まんぷくヌードル」に入れるエビを選定中で、フリーズドライ加工しても赤色と、形を保つ「プーバラン」というエビを発見。ようやく開発のメドが立ちますが、予定価格100円に対して「高すぎる」と異論の声があがり…

まんぷく 143話 あらすじ3月21日(木)

入院中の鈴さんを見舞う萬平さん。「まんぷくヌードル」の試作容器を手に、仕事の話ばかりで鈴さんは不満顔。福ちゃんがなだめると、鈴さんは最近、変な夢に悩まされていることを明かします。一方、開発の最終段階を迎えた「まんぷくヌードル」に問題が発生。容器の底に当たって、揚げた麺が砕けてしまうのです。悩んでいたその時、鈴さんの容体が急変したという電話が入り…

まんぷく 144話 あらすじ3月22日(金)

緊急手術を受けた鈴さん。容体は安定して、駆けつけた萬平さんと福ちゃんは一安心。しばらくして鈴さんは意識が戻りますが…。一方「まんぷくヌードル」容器の底で麺が砕ける問題は、萬平さんの「容器の中間に麺を保持する」アイデアで解決…したかに思われましたが、製造ライン担当者から「機械では麺を容器の中間にうまく収められない」と訴えられてしまいます。

まんぷく 145話 あらすじ3月23日(土)

「まんぷくヌードル」容器に麺を入れる方法で悩む萬平さんはある晩、不思議な夢を見ます。寝ていると、部屋全体が回り始め、天井が下に、床が上になって逆転。そして次の瞬間、萬平さんは“真下の天井”に落ちてしまうのです。驚いて目覚める萬平さん。叫び声で福ちゃんもビックリ。でも奇妙な夢がヒントになって、萬平さんは「麺を容器へうまく投入する方法」をおもいつき…

まんぷく公式ツイッターより

→ まんぷく全話あらすじ一覧

今までは早く最終回のストーリーが知りたくて小説版買っていました。今回はあれこれ忙しく、買う機会を見逃し、テレビでストーリーを追っています。

早く結末を知りたい!というかた、じっくりまんぷくの世界に浸りたいというかたにおすすめな一冊がこれ

NHK連続テレビ小説まんぷく(下) [ 福田靖(脚本家) ]

少しずつまんぷくの終わりが近づいている…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする