まんぷく28話ネタバレあらすじ「泥棒に立ち向かう鈴」

まんぷく あらすじ(ネタバレ)第5週
「信じるんです!」
28話11月1日のネタバレあらすじと感想。

星野源さんの アイデア を聴きなれていたので、ドリカムに変わった時になじめませんでした。
一カ月たって、口ずさむときがあります。
「もらい泣き もらい笑い もらい怒り」
家族がいるって楽しい。

まんぷく木曜日のあらすじと感想をまとめた記事となっていますので、ネタバレしたくないかたはご遠慮ください。

まんぷく あらすじ(ネタバレ)28話

萬平のアイデアでハンコ作りを始めた福子たち。生活のめどが立ってほっとしたのもつかの間、忠彦のアトリエから、なんと泥棒が忍び込んできました。引き出しからお金を取ろうとしたその瞬間、鈴が「何をしているの!」とすりこぎを持って、追い詰めますが…。アトリエから忍びこんでくる男、その正体は!?

まんぷく28話感想

鈴の姿は予告でうつっていました。
何の棒だったんだろうと思っていましたが、すりこぎでしたか。
本当の泥棒だったら太刀打ちできそうにないです…。

ツイッター拾い読み

まんぷく28話キャスト

安藤サクラ,長谷川博己,松下奈緒,
要潤,瀬戸康史,岸井ゆきの,松坂慶子

→ まんぷく29話
← まんぷく27話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする