まんぷく55話ネタバレあらすじ「チャーリータナカ登場」

まんぷく あらすじ(ネタバレ)第10週
「私は武士の娘の娘!」
55話12月3日月曜日のあらすじと感想をまとめた記事となっていますので、ネタバレしたくないかたはご遠慮ください。

不満を徐々に募らせていっていた塩軍団に気づかず萬平は仕事に熱中して、というのが一週間前の内容。
今週のタイトルが、武士の娘の娘、楽しみすぎる。

まんぷく 55話 あらすじ(ネタバレ含)

ある朝突然、たちばな塩業に進駐軍が踏み込んできます。強制的に家宅捜索が行われ、混乱する福ちゃんたちに告げられたのはクーデターの容疑。すると倉庫の床下から大量の手榴弾が見つかり、萬平さんをはじめ、全社員が連行されてしまいます。残された福ちゃんと鈴さんはうろたえるばかり。留置所では萬平さんたちの取り調べが始まり、驚きの事実が…

まんぷく55話感想

真一さん、せっかくスーツで出勤してきたのに、いきなりの大事件に巻き込まれてしまって。でも、抵抗するわけではなく、一緒に行ってくるという真一の言葉。何とかしてくれそう。

鈴さんはうろたえるばかり。そりゃそうですよね。突然あんなことになれば、平常心でいられる人なんてわずか。
武士の娘、こういうときうろたえない。
一番あせっていたけど…

私は源ちゃんが心配。
父と母に囲まれ、あんなにかわいらしい表情を見せていたのに、不安だろうな。

手りゅう弾でクーデターを計画していたんだろうと疑われるたちばな塩業。でも事実は魚を捕るため。

留置所でもめる塩軍団。仕事をしながら大量の魚を持ってくる三人に、どうやってとっているんだと聞く人もいなかったということですよね。
みんなで釣り竿たらしてもつれなかったあの海で、毎日魚を捕ってくるのは不思議なはず。
それだけ忙しかったということなのかな。

ツイッター拾い読み

まんぷく55話キャスト

安藤サクラ,長谷川博己,松下奈緒,
要潤,大谷亮平,瀬戸康史,中尾明慶,
岸井ゆきの,松坂慶子

→ まんぷく全話あらすじ一覧

→ まんぷく56話
← まんぷく54話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする