まんぷく70話ネタバレあらすじ「海岸で涙する福子」

まんぷく あらすじ(ネタバレ)第12週
「絶対何とかなるから!」
70話12月20日木曜日のあらすじと感想をまとめた記事となっていますので、ネタバレしたくないかたはご遠慮ください。

前週の放送では、萬平印のダネイホンという福ちゃんのナレーション収録や萬平社長の写真撮影などがありました。
東京での試食販売が絶好調だった頃の話です。一週間で随分話が進むものです。
明るく未来を見ながらまい進する萬平さんが見たい。

まんぷく 70話 あらすじ(ネタバレ含)

東京財務局から課せられた罰金について、刑務所の萬平さんと東先生が面会して相談。2人とも不当な課税なので払う必要がないと考えますが、このままだと泉大津の会社が差し押さえられる危険が。そこで東先生が萬平さんの怒りを買いながら、思いもよらぬ提案をします。2人の間に走る亀裂。そして明らかになる東先生の隠された過去。東先生の妹は栄養失調で生命の危機にあったとき、ダネイホンに救われたのだという。

まんぷく70話感想

今週は毎日つらい。最後のシーン、海岸で福ちゃんが源ちゃんをおんぶしながら泣く姿。
せつなすぎて涙が出ました。
夢がかなってきましたね、という福ちゃんの幸せそうな姿とは対照的。今週のタイトルである、「絶対何とかなるから」とは口にしたものの、苦しすぎます。

朝ドラ受けでも、華丸大吉さんが話していたように、年内にはまとめてほしい。
で、大吉さんが野呂さんとか、って言ってました。
野呂さん、ここで再登場!?

読みが当たるかもしれないですね。

不当な請求が来ても、国が相手だと、一般市民はどうしたらいいものかわかりません。
来週には国を相手に戦うようですが、どうなるんだろう。

ズバッと今の萬平さんの状況を読み取った「にんそうみ」の剛田さん。
弟子がお金を持ち逃げしたというのは、あの時出てきた水晶占いの人なの?と妄想してしまいました。
水晶占いの人も、萬平が大器晩成型であると言っていたし。

まんぷく70話キャスト

安藤サクラ,長谷川博己,大谷亮平,
瀬戸康史,中尾明慶,菅田将暉,
松坂慶子

→ まんぷく全話あらすじ一覧

→ まんぷく71話
← まんぷく69話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする