まんぷく75話ネタバレあらすじ

まんぷく あらすじ(ネタバレ)第13週
「生きてさえいれば」
75話12月26日水曜日のあらすじと感想をまとめた記事となっていますので、ネタバレしたくないかたはご遠慮ください。

山あり谷ありの人生。でも、立花夫妻は山あり谷ありすぎます。
しかしこれは最終的にはインスタントラーメンの開発で成功して終わるという結末はわかっています。
今の困難をどうやって乗り切るのか。年末に向けてすっきり解決して年越ししてほしいです。

まんぷく 75話 あらすじ(ネタバレ含)

財務局の強行な差し押さえに対し、東先生は国を訴えようと萬平さんに持ちかけます。囚われの身の萬平さんは無力な自らの状況を嘆きながら、提案を了承。早速、東先生が国を相手に裁判を起こします。香田家では怒りが収まらず、鈴さんの指導で薙刀(なぎなた)稽古が始まり、刑務所の萬平さんは鼻息荒く重労働に励み、福ちゃんも覚悟を決めます。しかし財務局から思わぬ反撃が…

まんぷく75話感想

ツイッター拾い読み

まんぷく75話キャスト

安藤サクラ,長谷川博己,松下奈緒,
要潤,岸井ゆきの,橋本マナミ,
浜野謙太,藤山扇治郎,松井玲奈,
呉城久美,菅田将暉,橋爪功,松坂慶子

→ まんぷく全話あらすじ一覧

→ まんぷく76話
← まんぷく74話