秋元のネームはどこにある?「半分、青い。」5月17日

秋元が描いたネームはどこにある?

すずめが掃除したときに散らかっていた原稿。
それは丸まっていたけれど、その中に大事なネームがあった?
でもすずめはカップ麺のから容器と一緒に捨ててしまいました。

秋元のネームの行方は?
捨てた?勘違い??

秋元のネームはどこにあるか

秋元のネームはどこへいったのか。

ごみ車か
ごみ処理場のごみの中か
焼却されたのか
秋元の勘違いか
すずめは捨てていなかったのか

いろいろな可能性がある中で、どこかにあるのですが、
それはいったい?

あると思ったかたは青ボタン
ないと思った方は赤ボタン

投票お願いします

ってあさイチで言ってましたね( ´∀` )

さて、本当のネームの行方は…
ネタバレいきます。
知りたくないというかたは、閉じてくださいね

では

いきます

秋元の

ネームはどこへ行ったかというと…

電子レンジの中

です。
電子レンジ?
秋元が酔ったときに電子レンジの中に入れてしまったというのが真実。

電子レンジの中じゃわからないですね。

ここで、予告にあったあのセリフが出てくるのだと思います。

やってまった

すずめは捨てていなかった!

半分、青い。ちょっと先取りあらすじ

律に泣きながら事情を話した鈴愛。思い出にとマハジャロへ行き踊りました。
マハジャロの翌日、秋元が以前飼っていたペットたちのパネルを作成し、おわびの手紙とともに置いて事務所を去りました。
夜行バスに乗り岐阜へ帰る鈴愛。

秋元は行方不明だったはずの原稿を見つけました。
「やってまった」

遺作に匹敵する内容のネームは、秋元本人が電子レンジに入れてしまっていたのです。

鈴愛を迎えに行くことになった秋元。仕事で同行できない菱本のかわりに案内役として律が同行し…

半分、青い。の恋の行方

律は弓道部に入りました。
あの日の思い出が影響しているのは間違いないですね。
私は弓道部だったので、道場がうつると青春がよみがえります。

律くん、入ったばかりなのにもう的に当たっていたのですごいです。

鈴愛のほうも、恋の予感です。
そのお相手は、

正人

律の友達です。
女の子が寄ってくるという正人。鈴愛まで!

ふわっとした笑顔が正人の最大の魅力なのかも。

まとめ

秋風のネームは電子レンジの中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする