半分、青い。57話あらすじ(ネタバレ)6月6日水曜日

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第10週
「息がしたい!」
57話6月6日の感想。

ムービングサーズデーとあさイチで命名された朝ドラの木曜日。
でも水曜日も動いた!
冒頭からすずめが倒れるという激しめの展開。
すずめが涙涙、そして律がすずめのところへやってくる、そんな水曜日でした。

半分、青い。
正人の想いとは?

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)57話

正人(中村倫也)から思いもよらない仕打ちを受けてしまった鈴愛(永野芽郁)。秋風ハウスに戻ってからも泣きっぱなし。裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が必死になだめていると、鈴愛は律(佐藤健)に会いたいとつぶやく。裕子から電話を受けた律は、正人を訪ね、彼の本当の気持ちを確かめる。すると、正人は鈴愛に対する真剣な思いを独特の表現で語り始める。やがて、秋風ハウスに律が訪ねてくる。鈴愛の部屋を訪れた律は…。

半分、青い。57話感想

すずめがあんなに泣くなんて予想外でした。
だめだったか、次!というふうに見えていたので。私が見る目がなかったのかな。
ティッシュがなくなるほど泣くすずめ。母に電話で失恋を報告。そこへやってきた律。

前じゃなく、後ろでいいと背中を借りて涙。
キャストに矢崎由紗、高村佳偉人とあったので、何か過去を振り返るのだろうなと思ってはいたのですが、石投げの場面でした。
半分聴こえなくなった耳、聴力を失って悲しむすずめとそれを見守る律。

子役の二人もどことなく雰囲気が似ていて、だからスムーズにみれているのかなと。

半分、青い。57話キャスト

永野芽郁
松雪泰子
佐藤健
中村倫也
清野菜名
志尊淳
矢崎由紗
高村佳偉人

→ 半分、青い。58話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする