半分、青い。83話,あらすじ,ネタバレ,感想「だんご三兄弟着メロ」

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第14週
「羽ばたきたい!」
83話7月6日の感想。

正人と同じように、すずめがきゅんとする男性の存在急浮上?
視聴者は律と一緒になってほしいと願いつつも、新しい恋へ進んでほしいという気持ちがあり。
どうなるんだろう。

半分、青い。金曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)83話

ある日、美しい青年(間宮祥太朗)が大納言にやってきた。鈴愛(永野芽郁)は、青年の見せる表情に一瞬、キュンとする。日が変わり、秋の運動会シーズンが近づき、大納言では運動会グッズの販売準備で大忙しとなった。そんな中、野鳥マニアらしい謎の女性が大納言に現れる。女性が客だと思っていた鈴愛に、店長の田辺(嶋田久作)は、オーナーの藤村麦(麻生祐未)であると紹介。麦は初対面の鈴愛の顔を見て、あることを言い出す。

半分、青い。83話感想

すずめの携帯電話の着信音が、だんご三兄弟。
着信音というか、着メロ。

あれ、はまったなぁ。
最初はドレミの音階を組んでメロディーにする手法が登場し。
そして着メロが携帯に入っているようになり。

携帯のアンテナを伸ばすのもあったなーって。
アンテナの先に光るアクセサリーつけたこともありました。

今では携帯でいろんな情報が見られるようになって。
ゲームまでできるようになりました。

しののめのおばちゃんて、ひよっこの澄子のばあちゃん?

半分、青い。83話キャスト

永野芽郁,松雪泰子,滝藤賢一,
中村雅俊,間宮祥太朗,
嶋田久作,キムラ緑子,
麻生祐未,崎本大海,
大方斐紗子,風吹ジュン

→ 半分、青い。あらすじ最終回まで

→ 半分、青い。84話
← 半分、青い。82話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする