半分、青い。86話,あらすじ,ネタバレ,感想

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第14週
「すがりたい!」
86話7月10日の感想。

半分、青い。火曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)86話

運動会前日。田辺(嶋田久作)の指示を受け、あわただしく働く鈴愛(永野芽郁)と涼次(間宮祥太朗)。忙しさのピークを迎えたころ、突然、田辺が大納言から姿を消してしまう。そこに都合よく現れたのは、晴(松雪泰子)からの指令を受け、東京にやってきた草太(上村海成)だった。鈴愛は草太にレジを手伝わせ、3人は運動会直前の山場をどうにか乗り越える。夜になり、草太は鈴愛も気づかなかったあることを、姉に切り出す。

半分、青い。86話感想

半分、青い。86話キャスト

永野芽郁,上村海成,間宮祥太朗,
嶋田久作,キムラ緑子,
麻生祐未,須藤理彩

→ 半分、青い。あらすじ最終回まで

→ 半分、青い。87話
← 半分、青い。85話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする