半分、青い。93話,あらすじ,ネタバレ,感想

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第15週
「抱きしめたい!」
93話7月18日の感想。

律は、雨の音が半分くらいでちょうどいいといった。
涼次は、傘をささなければ両方の雨音が聞こえるといった。
両者それぞれに良さがある。

半分、青い。水曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)93話

映画のプロデューサー・斑目(矢島健一)の訪問を受けた涼次(間宮祥太朗)は、祥平(斎藤工)の次回作が、クライアントの事情でボツになりそうだと告げられる。涼次は斑目に掛け合うが、くつがえる気配はない。一方、鈴愛(永野芽郁)はいよいよ始まる新婚生活にうきうき気分。やがて訪れた引越しの日。涼次が探してくれた新居は、なぜかトタン屋根のボロ家。しかも、その家には重大な秘密が隠されていた…。

半分、青い。93話感想

半分、青い。93話キャスト

永野芽郁,松雪泰子,滝藤賢一,
間宮祥太朗,斎藤工,嶋田久作,
キムラ緑子,麻生祐未,須藤理彩,
矢島健一,上村海成

→ 半分、青い。あらすじ最終回まで

→ 半分、青い。94話
← 半分、青い。92話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする