半分、青い。95話,あらすじ,ネタバレ,感想「黄色い箱の中身」

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第15週
「抱きしめたい!」
95話7月20日の感想。

もう95話まできたのですね。
毎日見ていて、セリフが印象的。
最終回のストーリーはすでに出来上がっていて、直しをしたら終わりらしいです。

半分、青い。金曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)95話

涼次(間宮祥太朗)から、開けてはいけないと言われた箱の中身が気になって仕方がない鈴愛(永野芽郁)。光江(キムラ緑子)たちの元にその箱を持ち込み、相談する。箱を開けると、中には涼次が書いたと見られる映画の脚本がたくさん入っている。その完成度に光江たちは感心するが、鈴愛はすべてが途中で終わっていることに気がつき指摘する。すると叔母たちが、何事も長続きしなかった涼次の性格を語りだし、鈴愛は不安を覚える。

半分、青い。95話感想

94話で期待を持たせる終わり方。
黄色い箱の中身がすごく気になる終わり方でした。

半分、青い。95話キャスト

永野芽郁,矢本悠馬,奈緒,ふせえり,
間宮祥太朗,斎藤工,キムラ緑子,
麻生祐未,須藤理彩

→ 半分、青い。あらすじ最終回まで

→ 半分、青い。96話
← 半分、青い。94話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする