半分、青い。119話,あらすじ,ネタバレ,感想

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第18週
「始めたい!」
119話8月17日の感想。

かのちゃん、天真爛漫で子どもっぽいように見えて、しっかりしています。
うっかり話すということもなさそう。
いつもなら仙吉さん、毛筆で書いていそうだけど、今回は書かなかったのかな。

半分、青い。金曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)119話

つくし食堂2号店は、ほぼ完成した。しかし店の名前が決まらない。宇太郎(滝藤賢一)は、仙吉(中村雅俊)に店の名前をつけてほしいと考えていたが、仙吉の思いを知っているのは、花野(山崎莉里那)だけだった。鈴愛(永野芽郁)は何とかして聞き出そうとするが、花野は仙吉との約束だから誰にも話せないと、決して店の名前を言おうとしない。そこで鈴愛は、律(佐藤健)に電話をし、花野から聞きだして欲しいと頼むのだが…

半分、青い。119話感想

半分、青い。119話キャスト

永野芽郁,松雪泰子,滝藤賢一,
中村雅俊,佐藤健,原田知世,
谷原章介,小関裕太,上村海成,
咲坂実杏,山崎莉里那


連続テレビ小説半分、青い。(Part2) (NHKドラマ・ガイド) [ 北川悦吏子 ]

半分、青い。 下 (文春文庫) [ 北川 悦吏子 ]

→ 半分、青い。120話
← 半分、青い。118話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする