半分、青い。121話,あらすじ,ネタバレ,感想

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第19週
「生きたい!」
121話8月20日の感想。

タイトルの生きたいというのが気がかり。
和子さんか、仙吉さんか…
北川悦吏子さんによると、神週なのだそうです。

半分、青い。月曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)121話

仙吉(中村雅俊)との約束で五平餅カフェの店名を言わない花野(山崎莉里那)。開店日までにどうしても聞き出したい鈴愛(永野芽郁)は、花野のお気に入りのぬいぐるみに携帯電話を仕込むことを思いつく。数日がたったある日、電話を仕込んだぬいぐるみが置かれた茶の間に花野が入ってくる。いつものように花野がぬいぐるみに話しかけると、しゃべるはずのないぬいぐるみが問いかけに反応。驚いた花野は一瞬言葉を失うが…。

半分、青い。121話感想

121話から、語りが
風吹ジュン,中村雅俊
という二人になっているのが気になりました。

半分、青い。121話キャスト

永野芽郁,松雪泰子,滝藤賢一,佐藤健,原田知世,余貴美子,矢本悠馬,小関裕太,奈緒,上村海成,高木渉,ふせえり,石橋静河,咲坂実杏,山崎莉里那


連続テレビ小説半分、青い。(Part2) (NHKドラマ・ガイド) [ 北川悦吏子 ]

半分、青い。 下 (文春文庫) [ 北川 悦吏子 ]

→ 半分、青い。122話
← 半分、青い。120話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする