半分、青い。125話,あらすじ,ネタバレ,感想

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第19週
「生きたい!」
125話8月24日の感想。

有田哲平さん初登場です。
ドラマの内容も楽しみだけど、あさイチも楽しみ。

半分、青い。金曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)125話

ある日、ふくろう町にあやしげな男が現れる。不思議な風貌の男は、つくし食堂で草太(上村海成)から渡された五平餅の割引券を手に、鈴愛(永野芽郁)のいるセンキチカフェにやってきた。津曲(有田哲平)と名乗るあやしげな男は、店に入ってくるなり岐阜犬に興味を示し、語りかける。そのとき突然、岐阜犬の声を出している和子(原田知世)の様子がおかしくなり、異変を感じ取った鈴愛は、あわてて店を飛び出して萩尾家に向かう。

半分、青い。125話感想

半分、青い。125話キャスト

永野芽郁,佐藤健,原田知世,谷原章介,
有田哲平,余貴美子,小関裕太,
上村海成,咲坂実杏


連続テレビ小説半分、青い。(Part2) (NHKドラマ・ガイド) [ 北川悦吏子 ]

半分、青い。 下 (文春文庫) [ 北川 悦吏子 ]

→ 半分、青い。126話
← 半分、青い。124話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする