半分、青い。152話,あらすじ,ネタバレ,感想「涼次再プロポーズ」

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)第25週
「君といたい!」
152話9月25日の感想。

前週の放送では、マア君からのぼくとやり直さない?という言葉にすずめが大人な対応をするという展開でした。
あのとき、宝物が入った引き出しから笛を取り出して吹いていた花野。本気で律を呼ぼうとしていたのかな…。

半分、青い。火曜日のあらすじと感想。

半分、青い。あらすじ(ネタバレ)152話

学校であったできごとを花野(山崎莉里那)は鈴愛(永野芽郁)に隠していた。自分には何でも話してくれると思っていた鈴愛はショックを受ける。鈴愛は花野の抱える問題を解決するために転校を提案する。了承した花野だったが、その直後に家から姿を消してしまう。心配する鈴愛のもとに光江(キムラ緑子)から電話が入り、花野が家にやってきているという。さらに花野は、父の涼次(間宮祥太朗)に会いたいと言っているようで…。

半分、青い。152話感想

一週間を経て今度は涼次からのプロポーズ。こんなことってありますか?
イケメンに囲まれ、どの男性からも自分を必要としてもらえているなんて。
ドラマの中じゃありえる展開なのか…

花野のいじめについては、おおむね賛成。
無理して苦しんで学校へ行く必要はない。いじめる人は弱いものを見つけて攻撃する。
それって、簡単には治らないと思っています。
ただ、学校が保護者に報告するだけで対策をしていないように見えたのは違和感。

いろいろありすぎる展開に、あさイチのドラマ受けで、これ終わるんですか?という疑問。

半分、青い。152話キャスト

永野芽郁,佐藤健,キムラ緑子,麻生祐未,
間宮祥太朗,志尊淳,須藤理彩,山崎莉里那


連続テレビ小説半分、青い。(Part2) (NHKドラマ・ガイド) [ 北川悦吏子 ]

半分、青い。 下 (文春文庫) [ 北川 悦吏子 ]

→ 半分、青い。153話
← 半分、青い。151話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする