わろてんか19話ネタバレ・あらすじ女中修業

わろてんかネタバレあらすじ第4週
「始末屋のごりょんさん」
19話10月23日の感想。

藤吉への思いは強く、家を出て大阪へ向かったてん。
そこで待っていたのは、藤吉の母。
てんの修業が始まります。

わろてんかネタバレあらすじ19話

藤吉はてんと一緒に、実家である大阪船場の米問屋・北村屋へ向かいました。
母の啄子は病気だと聞いていたが、元気にしていました。藤吉を家に戻すための嘘だったのです。

家出から戻った藤吉を喜んで出迎えるが、てんのことは認めようとしない啄子。藤吉と駆け落ちしてきたと知り激怒します。
啄子は、無理やり杉田楓を藤吉の嫁にしようと家に読んでいました。

てんは何とかして北村屋に置いてもらおうと啄子にお願いをします。
女中としてなら置いてやってもいいと言われ、てんの女中修業が始まりました。

わろてんか19話感想

鈴木京香さんが登場。義母登場でおもしろくなりそうなわろてんか。
厳しい母、耐えるてん。

朝ドラっぽい展開です。

鈴木京香さん、やっぱりすごい。
イケズがはまってます。
でも、悪い人には見えないんですよね。

楓さんも、いきなり悪そうな表情でした。
それにしても、なんで大阪=いけず、みたいな展開なのでしょうね。

いけずなイメージついちゃうと、大阪の人いやがらないかな。

今後、芸人さんたちも登場するし、イメージは一新するかもしれませんけどね。
今日のわろてんかを見て、岡本玲さんが一番気になりました。
イケズっぽさが出ている表情が最高でした!

わろてんか19話キャスト

葵わかな,松坂桃李,徳永えり,堀田真由,岡本玲,鈴木保奈美,鈴木京香,遠藤憲一

キャスト一覧でわろてんか大阪編予習!
→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんか18話ネタバレあらすじ

→ わろてんかネタバレあらすじ一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする