わろてんか24話ネタバレ・あらすじ。楓の決意

わろてんかネタバレあらすじ第4週
「始末屋のごりょんさん」
24話10月28日の感想。

着物がなくなる事件発生。
一番最初に疑われたのは楓だったけど、本当に着物を隠したのは楓ではありませんでした。

許婚対決に終わりを迎えます。

わろてんかネタバレあらすじ24話

てん(葵わかな)が母からもらった着物がなくなり、一番に楓(岡本玲)が疑われました。

商売に励む藤吉(松坂桃李)は店の経営状態に不審を抱き、経理台帳を見ようとして啄子(鈴木京香)に取り上げられてしまいます。

てんは着物を盗んだのが楓でないことを知り、探していると川辺で楓を見つけます。
与謝野晶子は恥ずかしくて読めなかった、だから楓がかっこいいと言うと、逆にてんのほうがかっこいいと言われました。
楓は自分の思う道をがむしゃらに進むてんが疎ましくて意地悪をしたと謝り、これからはてんのように生きたいと笑って、北村家を去っていった。

わろてんか24話感想

いけず、嫉妬から来ているものなのかもしれませんね。
楓さんは、てんを見てうらやましいと思っていました。自分らしく生きる。キラキラして見えたことでしょう。
火曜日、てんの周りで笑う人たち。それを陰から見ている楓。

てんのことを好きになった藤吉、そんなふうに、自分が生き生きとできるから、という理由もあるのかもしれません。

ごりょんさんの最後の笑顔に何か意味ありげだなと思ってみていました。
楓は愛嬌がなく、見合いを断られ続けていたけど、啄子が認めてくれたのだという設定があったそうです。

. NHK朝の連続テレビ小説『‪わろてんか』、今週放送第4週「始末屋のごりょんさん」から、松坂桃李さん演じる藤吉の許嫁、杉田楓役で出演しています。 . みなさまご視聴ありがとうございます! 反響が大きくて嬉しいです。 ‪自分で観ても「すごい怖い顔だなぁ」と思います、楓。撮影中はどうしても役の感情のままで居てしまうので休憩中もなかなかうまく笑えず、楓はこんなに生き辛い日々を送っているのかとより一層苦しくなりました。撮影が進むにつれ顔もどんどん厳しくなり、自分の顔を鏡で見るのが嫌なくらいでした。中身が顔にでるというのは本当ですね。‬(ちなみに写真はクランクイン初日のものです☺️)この子ほんまキツイ子やわぁ〜と思っていただけたら幸いです。 . 家の為に親が選んだ相手と結婚し生き方を決められてしまう時代、好きな人とは絶対に一緒になれなかったあの時代。しかも大阪船場。言葉もしきたりも独特で、女も強い商人のまち。 能力は高いが愛嬌がないとお見合いを断られ続け(時間の都合上?放送ではこの台詞はカットされています🙇🏻‍♀️)どこにも嫁げず大人になってしまった楓が、やっと自分を認めてくれるごりょんさん(啄子さん)に出会いなんとしてでも嫁の座を譲るわけにはいかない!と、てんちゃんと嫁の座をかけて争います。 船場の商人のまちに、確固たる愛を持ち飛び込んでくるてんちゃんの強さやまっすぐな笑顔は、ほんとうに素敵で。現場でもてんちゃんの笑顔になんど癒されたことか。 楓とは対照的ですね。 そんな楓のてんちゃんに対する想いや葛藤も、もう少し先で表にすることがありますので楽しみにしていただけたらと思います。 . わろてんかの公式アカウントもあるのでそちらも一緒に楽しんでくださいね! @nhk_warotenka #わろてんか #朝ドラ #NHK #杉田楓

岡本玲さん(@rei_okamoto)がシェアした投稿 –

楓を認めてくれたごりょんさんのために、許婚対決は負けられないと頑張っていたのですね。
でも、てんの笑顔に楓も生まれ変わろうと決意します。

そして、もうちょっと先で、楓がてんのことを救う場面が出てきます。

着物を盗んだ頼子のシーンが、意外とあっさりしていました。
もっとイケズな感じを前面に出してくるのかと期待してしまったのですが、あのくらいあっさりしていたほうがいいのかも。
次週の予告で、藤井隆さんがパーマをあてている姿がうつっていました。

あのパーマの場面はインパクトがあります。
そして、一発でOKを出したとのこと。

藤吉が仕入れたパーマの機械がまた波乱を呼ぶ…

わろてんか24話キャスト

葵わかな,松坂桃李,徳永えり,岡本玲,鈴木京香

→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんか23話ネタバレあらすじ

→ わろてんか25話ネタバレあらすじ

→ わろてんかネタバレあらすじ一覧