わろてんか47話ネタバレ・あらすじ|寄席入場料の値下げ

わろてんかネタバレあらすじ第8週
「笑売の道」
47話11月24日の感想。

儀兵衛の死がショックだったてん。
悲しい出来事にすぐに立ち直る人はなかなかいないですよね。
大きな存在だったギョロ目の儀兵衛さん…

それでは、わろてんかのネタバレを含むあらすじをどうぞ。

わろてんかネタバレあらすじ47話

父の死のショックを乗り越え、てん(葵わかな)は再び寄席の商売に身を入れて働く。その姿を見た風太(濱田岳)は安心して京都に戻って行った。ある日てんは、藤吉(松坂桃李)と啄子(鈴木京香)に寄席の入場料を半額にすることを提案する。半額でも客が増えれば儲けは増えるというてんの考えに納得した藤吉と啄子は、この大きな勝負に打って出る覚悟を決めた。そんな時、京都からおトキ(徳永えり)が突然やって来た。

わろてんか47話感想

新一との別れもかなりのショックでしたが、今度は父である儀兵衛も。
りんが後継ぎとなってくれていて、藤岡屋としては大丈夫なのかもしれないけど、まだまだ志半ばだっただろうに。
大火を乗り越え、藤岡屋は踏ん張ってきました。

儀兵衛の悲しい出来事を乗り越える力をくれたのは、啄子さんでした。
厳しいけど、いじわるじゃない啄子さん、ふるまいも言動もかっこいいです。

そして、久しぶりに登場のトキ。
てんが困っているときに助けてくれる、大切な存在。

→ わろてんかネタバレあらすじ一覧

→ わろてんか第8週ネタバレあらすじ

わろてんか47話キャスト

葵わかな,松坂桃李,濱田岳,徳永えり,
大野拓朗,堀田真由,兵動大樹,
内場勝則,藤井隆,高橋一生,
鈴木保奈美,鈴木京香

→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんか46話ネタバレあらすじ

→ わろてんか動画見放題で見逃しても大丈夫!