わろてんか49話あらすじ(ネタバレ)隼也いなくなる

わろてんかネタバレあらすじ第9週
「女のかんにん袋」
49話11月27日の感想。

相変わらずてんは一生懸命働いています。
忙しい中子どもも生まれ、さらに忙しくなりました。
藤吉は出かけることが多くて困ります。

それでは、わろてんかのネタバレを含むあらすじをどうぞ。

わろてんかネタバレあらすじ49話

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)に長男・隼也が生まれて一年。風鳥亭の客足も順調に伸び、寄席の仕事と子育てに頑張るてんは息つく暇もない。藤吉は家族のために売り上げを増やしたいと伊能(高橋一生)に相談し、もう一軒寄席を買収して収入を増やそうと目論む。だが藤吉が寄席探しに出かけるようになり、てんは仕事に忙殺され子守りもままならず、ちょっと目を離した隙に隼也の姿が見えなくなって風鳥亭は大騒ぎになる。

→ わろてんか第9週ネタバレあらすじ

→ わろてんか動画見放題で見逃しても大丈夫!

わろてんか49話感想

わろてんかはつまらない、面白くない、という意見が多いです。
これは、てんばかり忙しく頑張っている中で、藤吉の功績がないところにあるのではないかと思っています。
史実に基づいたお話なので、藤吉の役どころは変えることはできないのだろうけど…

個人的な感想ですが、伊能と万丈目が出てくる場面はおもしろいので、増やしてほしいです。

てんと藤吉、何が悪いんだろう。
変化が乏しいところでしょうか。
でも、ひよっこは日常がおもしろかったけど…

わろてんか49話キャスト

葵わかな,松坂桃李,濱田岳,徳永えり,大野拓朗,前野朋哉,枝元萌,藤井隆,内場勝則,高橋一生

→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんか48話ネタバレあらすじ

→ わろてんかネタバレあらすじ一覧