わろてんか55話あらすじ(ネタバレ)隼也を子守に預けるほどの忙しさ

わろてんかあらすじ(ネタバレ)第10週
「笑いの神様」
55話12月4日の感想。

藤吉、先を見すぎているような気がしないでもないです。
てんの忙しさをもう少し気が付いてほしい。
ついつい、女目線で見てしまうので、てんに同情してしまいます。

それでは、わろてんかのネタバレを含むあらすじをどうぞ。

わろてんかあらすじ(ネタバレ)55話

藤吉(松坂桃李)は寄席を2軒に増やすことに成功し、さらに売り上げ倍増をもくろんで、客が呼べる芸人を風鳥亭の専属にしたいと躍起になっていた。てん(葵わかな)は子育てと仕事の両立に四苦八苦し、昼間は息子の隼也を子守りに預けるようになる。集金に来た風太(濱田岳)から天才落語家・団吾の人気ぶりを聞いた藤吉は、やはり団吾のような大看板が必要だとてんを説得し、獲得のための資金を用意するよう頼み込む。

わろてんか55話感想

先週は隼也が登場しました。
今週は新たに団吾の登場です。

団吾は波岡一喜(なみおかかずき)さんです。

波岡一喜さん(@kazuki_namioka)がシェアした投稿

赤い人力車に乗って登場でしたね。
登場というか、まだ顔は出ていないのですが。
声で波岡一喜さんとわかりました。

というか、キャストのほうですでにネタバレしちゃってます。

テレビでの放送は、波岡一喜さんの名前はありませんでした。
まだ伏せておくようです。

隼也の幼少時代がまたかわいかった。
赤ちゃんの子役もすごくかわいくて、演技もしっかりしていて、よかったです。
隼也が去り際にあめをぺろっとなめるのが今日はかわいいポイントでした。

わろてんか55話キャスト

葵わかな,松坂桃李,濱田岳,広瀬アリス,徳永えり,大野拓朗,前野朋哉,波岡一喜,藤井隆,内場勝則

→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんか56話あらすじ(ネタバレ)

→ わろてんかあらすじ(ネタバレ)一覧

→ わろてんか第10週ネタバレあらすじ

→ わろてんか動画見放題で見逃しても大丈夫!