わろてんか68話あらすじ(ネタバレ)

わろてんかあらすじ(ネタバレ)第12週
「お笑い大阪 春の陣」
68話12月19日の感想。

以前はキースが問題を引き起こしたことが多かったです。
最近では、アサリが騒動を起こすような。

芸人だとばれたくないアサリ、うまくいくか!?

それでは、わろてんかのネタバレを含むあらすじをどうぞ。

わろてんかあらすじ(ネタバレ)68話

アサリ(前野朋哉)が突然、芸人をやめると言い出した。てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が事情を聞くと、近々訪ねて来る祖父の治五郎(佐川満男)に自分が芸人だということを知られたくないという。そこで伊能(高橋一生)の手を借りて、アサリを会社員に見せかける芝居を打つことにした。一方、てんが寺ギン(兵動大樹)の芸人にお金をやったことが発覚し、引き抜きみたいな真似はやめろと寺ギンが怒鳴り込んでくる。

わろてんか68話感想

→ わろてんか67話あらすじ(ネタバレ)

わろてんか68話キャスト

葵わかな,松坂桃李,濱田岳,
広瀬アリス,徳永えり,大野拓朗,
前野朋哉,兵動大樹,佐川満男,
藤井隆,内場勝則,高橋一生

→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんかあらすじ(ネタバレ)一覧

→ わろてんか第12週ネタバレあらすじ

→ わろてんか動画見放題で見逃しても大丈夫!