わろてんか6話石川チョコ衛門

わろてんか。ネタバレ。あらすじ
第1週「わろたらアカン」
6話10月7日のネタバレ含むあらすじと感想。

俄、今でいうコントを見ていたてん。
忠臣蔵の俄で、義士を猪(しし)と聞き間違えて出てきた藤吉に客席が静まり返り罵声が…

わろてんか6話ネタバレ、あらすじや感想

義士と猪(しし)を聞き間違え、鳴き声をあげて獅子の格好をした藤吉が登場。
一瞬で舞台が静まり返り、罵声が飛び交います。
客席で見ていたてん、藤吉に会いに行きました。

キースに案内されて楽屋裏へ行くと、イノシシの衣装を脱いでいるところでした。
てんに失敗したところを見られたと知った藤吉は落ち込みます。

キースがてんにささやきました。
「出せ、あれやアレ、藤吉にやったやつや」
そのときは何かわかりませんでした。

帰り道にキースが求めたものがわかり、あわてて家に戻ります。

舞台の片づけをしていた藤吉と、眺めのいい屋根の上へあがりました。

てんが藤吉に渡したのはチョコレート。
笑いの色の話題で、てんが茶色だ、兄に教えてもらったと答えました。
藤吉は感心したのと、家族が仲が良くてうらやましくなりました。

藤吉の家族には笑顔がなく、芸で笑わせるのだと。
それなのに失敗してしまって…

藤吉は突然立ち上がり、切腹を演じました。
てんは大笑い。

泥棒さん!

なぜかというと、藤吉の口の周りはチョコだらけだったからです。
天下の大泥棒、石川チョコ衛門たぁ、
俺のことだぁ

てんと藤吉は大笑い。

藤吉の芸で笑ってくれた一番目のお客さんとなったてん。
これからもその笑顔でずっと わろてんか
藤吉は言いました。

わろてんかネタバレあらすじ6話感想

放送視聴後に感想を追記します。

わろてんか6話キャスト

葵わかな,松坂桃李,濱田岳,千葉雄大,新井美羽,鈴木福,前田旺志郎,遠藤憲一

→ わろてんかネタバレあらすじ一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 10月2日 10月3日 10月4日 10月5日 10月6日 10月7日 […]