わろてんか70話あらすじ(ネタバレ)

わろてんかあらすじ(ネタバレ)第12週
「お笑い大阪 春の陣」
70話12月21日の感想。

けんかして仲直り、けんかして仲直りを繰り返してきたてんと藤吉。
今度はリリコと伊能にもめ事発生。

寺ギンと藤吉との対立も!?

それでは、わろてんかのネタバレを含むあらすじをどうぞ。

わろてんかあらすじ(ネタバレ)70話

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は北村笑店が自前で芸人たちを雇い、その給金を当時まだ珍しい月給制にすることに決めた。そんな中、リリコ(広瀬アリス)が女優を辞めると言い出し伊能(高橋一生)と揉めるが、てんの取り成しで何とか続けることで収まる。月給制の噂を聞きつけた寺ギン(兵動大樹)傘下の芸人たちが北村笑店に入りたいと連日詰めかけ、そのことに激怒した寺ギンは藤吉たちと全面対決することを決意する。

わろてんか70話感想

わろてんか70話キャスト

葵わかな,松坂桃李,濱田岳,
広瀬アリス,徳永えり,大野拓朗,
兵動大樹,藤井隆,内場勝則,
高橋一生

→ わろてんかキャスト一覧

→ わろてんか69話あらすじ(ネタバレ)

→ わろてんかあらすじ(ネタバレ)一覧

→ わろてんか第12週ネタバレあらすじ

→ わろてんか動画見放題で見逃しても大丈夫!